パン屋編:中区白島「ブラジェリーヒロ」準備が…でも超絶に軽い

 

1日のスタートの朝においしいパンとアイスコーヒーは、この時期には最高ですね。

多めのコーヒー豆でドリップしたコーヒーを大量に氷を詰めた大きめのグラスにIN。

えもいわれぬ味わいですが、当然ケチリーマン、○ターバックスとかでは、もったいなくてコーヒーは飲めません。

緊急時はセブンイレブンタリーズのボトルコーヒー、会社では自分でドリップして飲みます。

 

さて、本日は中区白島にある

ブランジェリーヒロさんを調査します。

オレンジ色の外観が印象的です。

 

f:id:kechiryman:20170704082144j:image

 

ここも、ケチリーマンの行動範囲外なので、車で向かいます。

くれぐれも、隣のフジに停めてはいけませんよ。

 

f:id:kechiryman:20170704082244j:image

 

焼きたてを求めてOPENの9時ちょい過ぎに入店。

 

f:id:kechiryman:20170704082627j:image

 

あれれれれ?

パンが1つもありません。

なんとまだ、奥で焼いたのを出す準備中です。

これは、オペレーションとしていけません。うちにお客さんを招くときに家を片付けて、掃除していないと一緒です。

まだなら約束の時間をずらさないと。

すぐ出るとのことなので脇の広いイートインスペースで待ちます。

 

f:id:kechiryman:20170704082933j:image

 

10分くらいして、揃ったとのことなので行ってみると、

 

f:id:kechiryman:20170704083030j:image

逆に、なんでこんなに早く準備出来るんだ?と思えんばかりに整然と並んでいます。(量、種類は少ないですが…)

 

そんな中で選んだのが

◾︎トマト

f:id:kechiryman:20170704083224j:image

持った時に、新発売のナイキのスニーカーを持ったときのリアクション並みに

「軽っ!」

って思うレベルです。

当然、食感も薄い氷を割るような感覚です。

 

◾︎クリーム

f:id:kechiryman:20170704083256j:image

自家製のクリームだそうです。

お母さんのような方が、準備不足を補うかのように説明してくださいました。

その通りでおいしいですね。

 

ケチリーマンの普段の行動範囲外なので、人通りとかよくわかりませんが、ケチリーマンからすれば白島なんて地価が高くて住めない地域。

店前に公園も、スーパーもあり(スーパーの中のパン屋さんもみましたが…差別化できます)住む環境としては、セレブにはもってつけだと思うので色んな意味で「もっと」 と感じてしまいました。

多分、オープン当初は店前に軽自動車はなかったんだろうな〜。

 

 

ブランジェリーヒロ

広島市中区白島中町12-19