居酒屋編:「松本家次男」中区流川

仕事あとは、ビールが美味しい店で一杯といきたいケチリーマン。

今宵も、理想の酒場を求め彷徨います。

 

今日は「松本家次男」さんをドラフト会議にかけるか調査します。

 

f:id:kechiryman:20170512113501j:image

 

場所は中区流川
ディープな広島です。

 

f:id:kechiryman:20170512113443j:image


怪しいです。

 

f:id:kechiryman:20170512113632j:image

 

早速、入店

って怪しい店の方じゃないですよ。

7時半でしたが、先客はいませんでした。

カウンターどこでもいいそうなので、

テレビ📺と店内が見渡せるベストポジション確保!

 

f:id:kechiryman:20170512114234j:image

 

テレビは、一人飲みには、嬉しいお供

カープvsヤクルトをやってました。

では、飲み物を注文しましょう。

いきなりですが、問題!

最初の飲み物注文でケチリーマンがする恒例の儀式は何?

①瓶ビールで安定の味をいただく

②生ビールで管理の状態をチェック

③ホッピーで体をいたわる

 

 

 

 

 

正解は…

②でした!

当たった人は、もうケチリーマンマニアじゃないですか?

 

f:id:kechiryman:20170512114905j:image

 

泡もクリーミーで喉越し最高です。

期待が持てます。

 ◾︎お通し

f:id:kechiryman:20170512145007j:image

 

自家製の浅漬けです。

サッパリしてて、浸かり過ぎてなくて美味しいです。

のちの、揚げ物の箸休めに少し残しておきましょう。

 

f:id:kechiryman:20170512145314j:image

 

黒板の本日のオススメから

◾︎刺身盛り合わせ

f:id:kechiryman:20170512144139j:image

 

oh!ビューティフル!

宝石箱やー

かんぱち、鯛、穴子、地タコとありましたが、その中でも、地タコと穴子がズバ抜けています。

穴子が、刺身と炙りで違った表情見せます。

 またも、黒板メニューから

◾︎揚げたてがんす

 f:id:kechiryman:20170512144115j:image

 

中にズッキーニと菜の花が入っています。日替わりで中身が変わるようで食感が楽しめて美味しいです。

ケチリーマン自宅の晩酌でも、スーパーで買ったがんすのおつまみ率高いです。

あっ!自宅おつまみドラフト会議もやらないとね。

 

 f:id:kechiryman:20170513004215j:image

 

定番メニューでも興味をそそる料理の大洪水です。

が、またまた、黒板メニューから

 

◾︎タンとハツの竜田揚げ

f:id:kechiryman:20170512144758j:image

 

揚げ物連発と思いましたが、石見ポークにブルーの星⭐️マークが付いていたんで…。

この竜田揚げ

ハツのソフト感、タンのコリコリ感がスパイラルで押し寄せます。

ずるいです。

そして、底にポン酢風の液体があって、竜田揚げが半身浴してヒタヒタになったのも、ズルすぎます。

この注文ルート最高です。

 

さて、 飲み物ですが、メニュー表見ると、全体的に高いですね。

 

f:id:kechiryman:20170513004325j:image

 

というのも、チューハイ540円です。

チューハイはやっぱり、高くて400円台希望です。

ですが、店内を見渡すと罠が仕掛けてありました。

 

f:id:kechiryman:20170513004450j:image

 

尾道 citrus farm直送

瀬戸田レモン🍋生絞りサワー」とかずるいよね。

 

f:id:kechiryman:20170513121710j:image

 

魅惑的なネーミング弱いケチリーマン。

ケチリーマンだったら

瀬戸田の正直ものの〇〇さんが荒れ果てた傾斜地を耕して10年。今年ようやく実ったレモンを丸ごと皮ごと絞った粒入りレモンサワー」とかネーミングしちゃうかなぁ。

そして、これが、ヒットだったんです。

強烈なライトライナーで2ベースヒットかと思ったら、バウンドがイレギュラーして、3ベースになっちゃったくらいに美味しいかったんです。

レモンレモンしてなくて、自然な風味がしっかり感じられる

(絶対、ポッカのレモン汁じゃないです)

そして、飲み物高いなあ〜と感じた中で、目を引いた「焼酎190円〜」の文字。190円安いなあ〜と、これで、黒霧島だったら、ここで撃沈間違いなしの予感。

 

f:id:kechiryman:20170513005112j:image

 

「詳しくはスタッフまで…」とのことなので、聞いてみると後ろの棚の中から好きなものを選んで飲むんだそうです。

中々面白いシステムと思いつつも

ここで、問題!

ケチリーマンが思ったのは何?

①金色890円のラインナップ

②黄色190円のラインナップ

③緑490円のラインナップ

さて、正解は…。

 

 

 

 

 

 

もちろん、②黄色190円のラインナップ

でした!

当たった人はもうケチリーマン中毒じゃないでしょうか。

 

f:id:kechiryman:20170513005224j:image

 

期待MAXで黄色を探すけどないのよね。

居酒屋では、パシャパシャ写メ撮るけど

あくまで、紳士を装ってるケチリーマンに

「190円の黄色どれですか?」

って聞く勇気ないのよね。

臆病なおじさん。

仕方なく安パイの三岳でいくけど、緑で490円、普通の値段です。

期待値が高かっただけにちょっとショック‼︎

 

f:id:kechiryman:20170513005400j:image

 

しかし、三岳に罪はない。

まろやかでさすがの味。

 

 メニュー選択パーフェクト💯!

すべてうまいです。

同じメニュー頼んでとは言わないけれど、自信を持ってオススメできる構成です。(生2連発はいらないかもです)

なので、今日はここで締めると決めました。

ようやく、定番メニューから

◾︎次男チャーハン

 

f:id:kechiryman:20170513121911j:image

 

うまし!

街の中華料理屋並みに美味しいです。

飲んだ後なのにスイスイ入っていきます。

トッピングできるんですけど…って

男気ケチリーマンは王道の味を追求します。

特徴的なのは、付属で付いてくる汁物があら汁だったこと。

黒板メニューにも「次男の地元、安芸郡坂町」って書いてあるし、魚料理も多いのでその証拠です。

お母さん並みに優しい味です。

 

さあ、もう十分です。

出張で広島入りの方は腹パンパンでホテルで寝て下さい。

地元の人は帰りの電車で寝てしまわないように注意が必要です。

 

肩肘張らず、リラックスできる。

居心地いい空間です。

無限に入る胃袋が欲しい。
出た!最大の褒め言葉です。

「松本家次男」さん、見事ドラフト会議候補となりました。

ご馳走様でした。

 

 広島県広島市中区流川町7-6 第五白菱ビル 1F

 

店を出ると何やらザワザワ。

 

f:id:kechiryman:20170512113728j:image

f:id:kechiryman:20170513215322j:image

 

どうやら、映画の撮影中らしい。

広島や呉を舞台にした映画「孤狼の血」

ケチリーマンの追っかけかと勘違いするわけないよね〜

 

そして、これのブログ書く前に

衝撃のニュースが…。

嬉しい😃やら悲しい😢やら。